探偵キムタク もっと暴れる セガの人気ゲーム「ジャッジアイズ」シリーズ第2弾で再び主演

[ 2021年5月8日 04:00 ]

「LOST JUDGMENT:裁かれざる記憶」
Photo By 提供写真

 俳優の木村拓哉(48)がゲームキャラクターとして、再び主演を果たすことになった。

 2018年に発売された「JUDGE EYES:死神の遺言」の続編で、セガのゲームソフト「LOST JUDGMENT:裁かれざる記憶」。人気ゲーム「龍が如く」を手掛けたスタジオと強力タッグを組む。木村は「前作に引き続き重厚なサスペンスストーリーが展開される一方で、バラエティー豊かなドラマが体験できます」と力を込めた。

 木村演じる探偵八神隆之によるサスペンスアクション。前作は「日本ゲーム大賞2019」年間作品部門で優秀賞を受賞するなど注目を集めた。続編の要望が多く寄せられたため「ジャッジアイズ」シリーズ第2弾の製作が決定。今作では、痴漢で逮捕された警察官が同時刻に起こった殺人への関与をほのめかし、八神が調査を進める内に大きな謎に巻き込まれていく。

 ゲームの魅力の一つが八神が重力を感じさせない軽やかな身のこなしで敵を攻撃する激しいアクションシーン。前回を上回る迫力を楽しむことができ、木村も「前作では持ち前の推理力と豪快なアクションで、事件の解決に向けて大暴れさせてもらいました。今作ではさらにそれがパワーアップしております」とアピールした。さらに共演も豪華キャスト陣を起用。前作に引き続き中尾彬(78)が出演するほか、玉木宏(41)や山本耕史(44)、光石研(59)らが新たに登場する。9月24日に全世界で同時発売予定。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2021年5月8日のニュース