和田アキ子、ギネス認定に感極まる 「アッコにおまかせ!」で同一司会者最長放送34年357日

[ 2020年9月27日 13:47 ]

和田アキ子
Photo By スポニチ

 歌手の和田アキ子(70)が27日、TBS「アッコにおまかせ!」(前11・45)の司会者としてギネス世界記録に認定された。

 記録は「生放送バラエティー同一司会者最長放送」で34年357日。35周年記念2時間特番のスペシャルゲストとして28年ぶりに出演したタレントのタモリ(75)が、和田へのサプライズプレゼントとしてギネス世界記録の公式認定員を呼び込んだ。

 粋な計らいに和田も「なんか感動ですね…」と感極まり、「なんか胸がいっぱいで冗談言えない。だって私、勉強もしてないし、賞状とかこういうふうにしていただくと一つ誇れるものが出来たと思うんです」と感激した。

 35周年については「私1人ではできないし」と強調。共演者やスタッフに頭を下げ、「何よりも見ていただいている皆様のおかげだと思います。大感謝しております」と呼び掛けた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「紅白歌合戦」特集記事

2020年9月27日のニュース