「半沢直樹」最終回 香川照之も再集結願う「いずれ春永に」「good―bye death!」

[ 2020年9月27日 22:10 ]

香川照之
Photo By スポニチ

 TBS日曜劇場「半沢直樹」(日曜後9・00)の宿敵・大和田役が大反響を呼んだ俳優の香川照之(54)が27日夜、最終回(第10話)オンエア後に自身のツイッターを更新。ファンに感謝した。

 「このような状況下にもかかわらず、最後まで『半沢直樹』を視聴し続けてくださった皆様には、ただもう感謝の念しかありません。本当に本当にありがとうございました。またいつの日か、このチームで皆様にお会いできますよう心から願っております。いずれ春永に(はるなが=『いずれ春の日の長い季節になったら』の意から『いつか時間のある時に』)…good―bye death!」と謝意を表した。

 新シリーズ全10話は動画配信サービス「Paravi(パラビ)」が有料配信。無料見逃し配信サービスを行う民放公式テレビポータル「TVer(ティーバー)」「TBSFREE」は最終回を無料配信(1週間限定)。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「竹内結子」特集記事

2020年9月27日のニュース