「半沢直樹」堺雅人&香川照之から“感謝の1000倍返し”指ポーズ共作!2ショット披露にネット反響

[ 2020年9月27日 10:00 ]

日曜劇場「半沢直樹」第8話。宿敵・大和田(香川照之)と握手し、文字通り“手を結ぶ”半沢(堺雅人・右)(C)TBS
Photo By 提供写真

 TBS日曜劇場「半沢直樹」(日曜後9・00)の宿敵・大和田役が大反響を呼んでいる俳優の香川照之(54)が27日、自身のツイッターを更新。主演の堺雅人(46)との2ショット写真を掲載し、この夜の最終回(第10話)をPRした。

 伊勢志摩ステートから箕部幹事長(柄本明)への金の流れが記された決定的証拠は、大和田(香川)と中野渡頭取(北大路欣也)の計らいにより箕部の手に戻り、握りつぶされる。怒りに燃えた半沢(堺)は3人に対し「1000倍返し」を誓うも、帝国航空再建プロジェクトから外されてしまう…が前回第9話(9月20日)までの展開。

 半沢の「1000倍返し」なるか?はたまた辞表か?が最終回の焦点。香川は「本日いよいよ夜21時!15分拡大版の最終回が始まります。2人から感謝の1000倍返し…お楽しみに!」。堺が右手「1」左手「0」、香川が両手「0」の「1000(倍返し)」ポーズを“共作”。インターネット上で反響を呼んだ。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「竹内結子」特集記事

2020年9月27日のニュース