KOC優勝のジャルジャル、ナイナイ矢部から祝福連絡も…後藤「岡村さんからはないです」

[ 2020年9月27日 12:22 ]

キングオブコントで初優勝した「ジャルジャル」。後藤淳平(左)と福徳秀介
Photo By スポニチ

 26日に行われたコント日本一決定戦「キングオブコント2020」で13代目王者に輝いた「ジャルジャル」が27日、TBS「サンデージャポン」(日曜前9・54)に生出演した。

 悲願の優勝から一夜。福徳秀介(36)と後藤淳平(36)は、優勝トロフィーを2人で持ちながら登場し「どうもジャルジャルです」と元気よくあいさつした。

 優勝の瞬間に涙を流していたことについてイジられた福徳は「あれはサンジャポに出れるぞっていう喜びです」と、ボケで対応。番組MCの爆笑問題・田中裕二(55)が「優勝すると、マネジャーの電話が鳴り止まないとかよく聞きますけど」と振ると「そうでもないみたいです」と苦笑した。

 「めちゃ×2イケてるッ!」で共演した「ナインティナイン」の矢部浩之(48)から祝福の連絡があったことを、うれしそうに報告した福徳。一方で、後藤は「岡村(隆史)さんからはないです」と明かして嘆き、笑いを誘った。

 優勝賞金1000万円の使いみちについて、福徳は「家族とかに人間ドックをプレゼントしようかなと」。後藤は「どんなボケやねん!って思われるかもしれないですけど、同じ原付を何台も買いたいです」と話し、福徳から「どんなボケやねん」とツッコまれていた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「紅白歌合戦」特集記事

2020年9月27日のニュース