柏木由紀 初の生配信ソロライブ、12月に初のディナーショー開催を発表

[ 2020年9月27日 22:00 ]

初の生配信ソロライブを行った柏木由紀
Photo By 提供写真

 AKB48の柏木由紀(29)が27日、初の生配信ソロライブ「柏木由紀寝ても覚めてもゆきりんワールド~オンラインでも夢中にさせちゃうぞっ~」を開催した。

 この日のライブはバンド形式の昼公演と、アコースティック形式の夜公演、それぞれ異なる選曲とライブ形式の違う2部構成で、自身が所属するAKB48の名曲の数々を含む全30曲をソロで歌い上げた。

 事前に自身のSNSにて重大発表があることを伝えていた柏木は、トークパートの中で12月27日に都内のホテルニューオータニで自身初となるディナーショー「寝ても覚めてもゆきりんワールド~ディナーショーでも夢中にさせちゃうぞっ~」を開催すると発表。ネットではファンの歓喜するコメントがあふれ、ディナーショーでの“大人ゆきりん”に期待が高まった。

 久々のライブに「約1年ぶりのソロライブ、今日のために新衣装も作っていただきました。画面の前の皆さんも一緒に声を出してもらえるとうれしいですし、いつものライブのように楽しんでもらえるようなライブにしていきたいです。何回もコンサートをやらせていただいていて、いつも皆さんの熱量や声援をいただいているのが頭の中にインプットされているので、想像しながら皆さんと楽しい時間を過ごせたらと思います!」とコメント。

 ディナーショー発表については「ディナーショーはファンの方からもやらないの?と言われていて、(AKB48を)卒業してからかなと思っていましたが、私が思ったより卒業しないので(笑)、やりたいことはやろう!ということで、年末にやらせていただきます!」と冗談を交えてファンに呼びかけた。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「紅白歌合戦」特集記事

2020年9月27日のニュース