尾木ママ 東京都の感染者数連日の3桁に「ゆったり国の動き 待っている余裕はないように思います」

[ 2020年4月5日 17:31 ]

 “尾木ママ”こと教育評論家の尾木直樹氏(73)が5日、自身のブログを更新。東京都内で同日、新たに新型コロナウイルスの感染が確認された人数が130人を超えたことに言及した。

 東京都の感染者は、4日の118人を超え、1日の確認数として最多を更新。都内の感染者は2日連続で3桁を記録し、累計1000人以上になる。都によると、4日夜時点で入院中の患者は817人に上り、約900の病床を確保している。小池百合子知事は5日のNHK番組で「6日に1000床を確保できる」との見通しを示したが、感染者数の増加が著しく、病床確保の懸念が続いている。

 尾木氏は「東京は今日は更に130人超え!」というエントリーでブログを更新。「速報にゾッとします 全体では約半数が感染経路不明 昨日に至っては7割が不明です もう日本方式の粘り強い感染源探索が出来なくなっているのです!ですからいつ爆発的拡大が発生しても不思議じゃないのです いやすでに表向き発表の何倍も感染者がいてもおかしくないのです」と指摘。そして「参りましたね もう知事も一段と高い呼びかけされてもみなさん支持するのではないでしょうか!ゆったり国の動き 待っている余裕はないように思います!」とつづった。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2020年4月5日のニュース