花田優一氏 コメンテーターデビュー、両親とは「ソーシャル・ディスタンスですね」

[ 2020年4月5日 11:50 ]

花田優一氏
Photo By スポニチ

 元貴乃花親方の貴乃花光司氏(47)の長男で、靴職人の花田優一氏(24)が5日、TBS「サンデージャポン」(日曜前9・54)でコメンテーターデビューした。

 「コメンテーターの人が大嫌い」などと発言していた花田氏は、新型コロナウイルスの感染者数について「この人数が本当なのかなって思っちゃいますね」と発言。緊急経済対策の1世帯30万円給付については、「どうすればもえらえるんですか?」と元経産省官僚の経済学者・岸博幸氏に質問した。また、人と人との距離を開ける「ソーシャル・ディスタンス」の話題では「両親が何してるか分からない。ソーシャル・ディスタンスですね」などとコメントした。

 また、これまでサンジャポと同時間帯に放送していた日本テレビ「誰だって波瀾爆笑」で3月末まで司会を務めていた岡田結実(19)、「奇跡の15歳」と呼ばれる日米ハーフのアリアナさくら(15)も出演した。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2020年4月5日のニュース