松本人志 コロナ禍の政府支援策を疑問視「ホステスさんが仕事休んだからといって税金では…」

[ 2020年4月5日 12:11 ]

「ダウンタウン」の松本人志
Photo By スポニチ

 ダウンタウンの松本人志(56)が5日放送のフジテレビ「ワイドナショー」(前10・00)で、新型コロナウイルスよる所得減少の世帯に1世帯30万円を現金給付する政府の支援策に疑問を呈した。

 「水商売のホステスさんが仕事休んだからといって、普段のホステスさんがもらっている給料を、われわれの税金で、俺はごめん、払いたくはないわ」と主張。

 また、安倍晋三首相が表明した1世帯に布マスク2枚配布についても疑問視。「マスク2枚レベルの、スケールの話は一回(国民の)みんなに聞いてみてらいいのに。マスク2枚配る案はどうですか?って。今の時代、簡単にSNSでみんなの反応を聞けるから…もっと活用したらいいのに」と首を傾げた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2020年4月5日のニュース