綾瀬はるか 三津谷寛治氏の姪「三津谷・エンシーナス・シャーロット・はるか」に!紅白版コント挑戦

[ 2019年12月26日 15:10 ]

綾瀬はるかと内村光良
Photo By スポニチ

 大みそかの「第70回NHK紅白歌合戦」(後7・15~11・45)の紅組司会を務める女優の綾瀬はるか(34)が、ウッチャンナンチャンの内村光良(55)率いる「LIFE!~人生に捧げるコント」の紅白版コントに挑むことが26日、分かった。嵐の大野智(39)のコント参戦も決定した。

 内村は3年連続の紅白総合司会。「LIFE!」でNHK勤務40年強のディレクター・三津谷寛治氏を演じている。三津谷氏は昨年の紅白で「その格好は何ですか!天童よしみ氏のステージ。天童氏に北海道、ソーラン節にサックスに筋肉。近年、稀に見るカオスです!ステージ上で腕立て伏せをする人は初めて。あなたは俳優です。断ることもできるのです」と天童よしみ(65)のステージにおいて「みんなで筋肉体操」の格好でサックスを演奏した武田真治(47)にダメ出しした。

 2年前から「紅白スーパーバイザー」も務める三津谷氏は令和元年12月、紅白の企画会議でいつにも増して怒っていた。そのワケとは?そして、そこに現れたのは?内村をはじめ、塚地武雅(48)ムロツヨシ(43)中川大志(21)シソンヌ・じろう(41)ら、おなじみの「LIFE!」のレギュラーメンバー陣に大野が加わり、極上のスペシャルコントを繰り広げる。

 さらに、何と三津谷氏の姪もNHK職員だった!?その名も「三津谷・エンシーナス・シャーロット・はるか」。紅白恒例となった「三津谷の部屋」に綾瀬が参戦。“NHKとしてあるべき姿”を求める2人、三津谷寛治と三津谷・エンシーナス・シャーロット・はるかの、鋭いダメ出しを受ける出演者は一体、誰!?

続きを表示

「美脚」特集記事

「志村けん」特集記事

2019年12月26日のニュース