NHK 2020年サッカーテーマはマンウィズ「Change the World」 元日天皇杯決勝から

[ 2019年12月26日 12:33 ]

東京・渋谷区のNHK社屋
Photo By スポニチ

 NHKは26日、2020年の同局のサッカーテーマ曲がロックバンド「MAN WITH A MISSION」の新曲「Change the World」に決まったと発表した。2020年元日放送の天皇杯決勝(総合テレビ、BS4K、ラジオ第1、後2・05)から使用される。

 今後、Jリーグや天皇杯などの国内大会のほか、日本代表の試合やヨーロッパを中心とした海外サッカーなど、サッカー中継や関連番組のテーマ曲として使用していく。

 Jean-Ken Johnny(G、Vo)は「美シクモ厳シク ソシテ圧倒的ナ ドラマヲ魅セテクレルサッカー。好デ良カタッタ。世界中ガ熱狂スルコノスポーツヲ、曲ニシテ奏デルコトデ応援デキル喜ビヲ噛ミ締メテオリマス。2020年ハ日本スポーツ界全体モ盛リ上ガル一年。サッカーデマタ心ガ震エル瞬間ニイッパイ出会エソウデス」とコメントを寄せた。

 MAN WITH A MISSIONは、頭はオオカミ、身体は人間という究極の生命体5匹からなるロックバンド。2010年にデビューし、日本武道館、甲子園球場などでのライブはチケットは即完売の人気で、海外でも精力的に活動を行い、全米デビューも果たしている。来年2月に結成10周年を迎える。

  NHKのサッカーテーマ曲として、これまで倖田來未「奇跡」(04~07年)、岡本玲「地図のない場所」(08年)、GIRL NEXT DOOR「Wait for you」(09~10年、W杯南アフリカ大会前まで)、Superfly「タマシイレボリューション」(10年)、RADWINMPS「君と羊と屑」(11~12年)、サカナクション「Api」(13年)、椎名林檎「NIPPON」(14~16年)、ONE OK ROCK「We are」(17~18年5月)、Suchmos「VOL-AGE」(18年6月~19年)などが起用されてきた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「志村けん」特集記事

2019年12月26日のニュース