ピエール瀧 免停取り消し請求敗訴

[ 2019年12月26日 05:30 ]

ピエール瀧
Photo By スポニチ

 麻薬取締法違反罪で執行猶予付きの有罪判決が確定したミュージシャンで俳優のピエール瀧(52)が、コカイン使用を理由に運転免許停止とした東京都の処分を取り消すよう求めた訴訟の判決で、東京地裁は25日、請求を棄却した。

 ピエール側は「薬物依存症ではないと主治医が証言している」と訴えていた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2019年12月26日のニュース