上沼恵美子、謝罪なし沢尻被告をバッサリ「頭下げなさいよ!」

[ 2019年12月8日 13:43 ]

上沼恵美子
Photo By スポニチ

 タレントの上沼恵美子(64)が8日放送の読売テレビ「上沼・高田のクギズケ!」(日曜前11・40)に出演。合成麻薬MDMAなどを所持したとして麻薬取締法違反の容疑で逮捕された女優・沢尻エリカ被告(33)が、保釈時に報道陣の前に姿を見せなかったことについて言及した。

 沢尻被告は保釈が決まると、報道陣に姿を見せることなく、カーテンが引かれた車で湾岸署を出て、都内の病院へ向かった。後で、所属事務所を通じて直筆の署名入りの謝罪コメントを発表した。
 
 上沼は「逆効果だったと思います。あれだけのマスコミ陣が待っているわけですから、ああいう出かたはものすごく生意気やわ。やっぱり顔を見せないといけないんじゃないかな」と厳しく指摘。さらに、女性としての立場から「悪いことしているのに、みんな沢尻味方なんですよ、綺麗やから。あれが違う女優さんやったら…」と男性出演者らにチクリとやった。

 タレントの高田純次(72)が「おっしゃることは当たってます」と話すと、上沼は「高田さんは(沢尻被告が)本当に好きなの」とあきれつつ「私はあんな娘いらんわ、なんぼ顔綺麗でも」とバッサリ。最後は「あんなにマスコミがおるねんから、頭下げなさいよ。そしたら明日につながるのに」とカメラに向かって呼び掛け「この出かたは『別に』の時のあなたと変わっていないやないか」と主演映画の舞台あいさつでの「別に」騒動を持ち出してまくし立てた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2019年12月8日のニュース