松本人志「脱力タイムズ」有田の姿に感慨深げ アンタM―1優勝時は「僕の家で一緒に…」

[ 2019年12月8日 11:02 ]

「ダウンタウン」の松本人志
Photo By スポニチ

 お笑いコンビ「ダウンタウン」の松本人志(56)が8日放送のフジテレビ「ワイドナショー」(日曜前10・00)に出演。お笑いコンビ「アンタッチャブル」の復帰舞台となったフジテレビ系「全力!脱力タイムズ」の感想を語った。

 11月29日放送の同番組で10年ぶりにコンビ復活を果たしたアンタッチャブル。実際に番組を見たという松本は「もちろんアンタッチャブルも素晴らしいんですけど、それを見つめる有田がすごくよかった」と、復帰を演出した「くりぃむしちゅー」の有田哲平(48)の姿に感慨深げ。

 松本は「M―1」の審査員も務めているが「第4回は休んでいるんですけど、その時に優勝したのがアンタッチャブルなんですよ。それでアンタッチャブルが優勝するのを僕の家で一緒に見ていたのが有田なんですよ」と振り返った上で「不思議な流れでそういうことがあって、なんか思い出しましたね」としみじみ語った。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2019年12月8日のニュース