篠田麻里子、指原莉乃ら“後輩”も峯岸みなみのAKB卒業祝福「みいちゃん、おめでとう」

[ 2019年12月8日 20:30 ]

タレントの指原莉乃
Photo By スポニチ

 女優の篠田麻里子(33)、タレントの指原莉乃(27)らが8日、自身のツイッターを更新。“最後の1期生”峯岸みなみ(27)のAKB48卒業を祝福した。

 1.5期生の篠田は「みいちゃん、おめでとう。最後の1期生。とうとう卒業です。14年間って凄いなぁ。ラストの日多分行けないけど、気持ちだけ見守ってます。素敵な卒業ライブになりますように」とつづった。

 5期生の指原はツイッターに「みぃちゃんお疲れ様 なんかはしゃいでて可愛い」とつづり、公演直後とみられる動画を投稿。動画の中で峯岸に「思ったことは言えましたか?」と尋ねると「言えませんでした~!」と笑顔で答えていた。

 AKB48は8日、東京・秋葉原のAKB48劇場で劇場デビュー14周年公演を開催。峯岸がグループ卒業を発表した。公演終盤、グループ総監督の向井地美音(21)から締めのあいさつを振られると、神妙な面持ちで語り始めた。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2019年12月8日のニュース