東山紀之「桜を見る会」疑惑に「明細書があったらすぐに解決する」

[ 2019年12月8日 11:48 ]

少年隊の東山紀之
Photo By スポニチ

 少年隊の東山紀之(53)が8日、司会を務めるテレビ朝日の情報番組「サンデーLIVE!!」(日曜前5・50)に出演。数々の疑惑が浮上している公費による首相主催の「桜を見る会」についてコメントした。

 番組では、主な「桜を見る会で持ち上がった疑惑」として、(1)安倍総理に後援会関係者850人が参加した前夜祭の経費を安倍事務所が補てんした疑惑(2)招待状が送られた中にマルチまがい商法に関わった会社の元会長が存在していた疑惑――を取り上げて議論した。

 東山は、前夜祭の会費5000円に「初めから安かったのか、誰かが補てんしたのか、明らかにする必要がありますね」と言い、「明細書があったらすぐに解決するって思うんですよね」と指摘した。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2019年12月8日のニュース