前澤友作氏 “世の中の理不尽”に「何らか見つけ行動したい」

[ 2019年12月8日 13:45 ]

前澤友作氏
Photo By スポニチ

 ZOZOの創業者で前社長の前澤友作氏(44)が8日、自身のツイッターを更新。“世の中の理不尽”について意見を募集した結果、「何らか見つけ行動したい」と言及した。

 前澤氏は7日に自身のツイッターで「みなさんにお聞きしたいです。世の中、理不尽だなーって思うこと何かありますか?」と質問。「理不尽なことを解決するようなビジネスに挑戦したいので、みなさんの思う理不尽なこと、ぜひ聞かせてください」と呼びかけた。すると、この投稿に対し、8日午後には1万4000件を超えるリプライ(返信)が寄せられていた。

 これを受け、前澤氏は「ものすごい数の理不尽リプいただきました」と報告。「政治に頼らざるを得ないような課題も散見されますが、民間でスピーディーに解決できるようなこともたくさんあるように感じました」と見解を示し「何らか見つけ行動したいと思います。ありがとうございました」とつづった。

 さらに連続投稿で「あと思ったのが、あらゆる課題解決を政治だけに頼るのではなく、巨額な利益をすでに上げている大企業にも負担や理解をしていただき、官民一体となってより良い社会を作っていく働きかけが必要だなと感じました」と持論を展開した。

 これらの前澤氏の投稿には「期待しています!」「楽しみです」「頑張ってください!」「よろしくお願いします」などと反響のコメントが寄せられていた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2019年12月8日のニュース