清原氏 2日放送フジ「Live News it!」で密着 自宅に初カメラ 元妻、息子たちへの思い語る

[ 2019年12月2日 12:00 ]

自身についての記事が掲載されたスポーツ新聞を読む清原和博氏
Photo By 提供写真

 2日放送のフジテレビ「Live News it!」(月~金曜後4・50)で、16年に覚せい剤取締法違反で有罪判決を受けた清原和博氏(52)の独占密着が放送されることが分かった。

 11月30日に「ワールドトライアウト」の監督を務め、12月1日には大規模な野球教室を主催し、その場で涙を流した清原氏。自宅での様子や薬物依存症治療のため医療施設に通う様子などテレビカメラが初めて撮影し、元妻でモデルの亜希(50)や息子たちへの思いも告白する。

 清原氏の自宅にカメラが初めて入ると、そこには、今年3月に亡くなった母・弘子さんの遺影に手を合わせる清原氏。遺影の横には「見てる」という言葉が飾られており、亡き母に見守られ、母の存在を意識しながら、一日一日を過ごしている。

 以前は薬物による症状もあり、部屋のカーテンを開けることができなかったというが、「最近はようやくカーテンが開けられるようになった」という“変化”も。来年の執行猶予明けを見据え社会復帰を目指し、薬物依存症の治療のため医療施設に通っている。

 そんな清原の支えになっているのは離別を乗り越え再会を果たした2人の息子たちの存在。「こんなに早く再会できると思っていなかったし、自分は“ごめんね”しか言えなかったんですけど…」と感慨深い表情を見せ、さらなる子どもたちへの思いを。さらに、元妻・亜希への感謝の言葉を続けた。亜希が今、清原をどのように見つめているかについても明かされる。

 少年少女向けの野球教室に向けた懸命なトレーニングの様子や、イベント本番で子どもたちに往年の姿を見せようとする清原の姿と、その舞台裏を密着取材で詳しく描く。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2019年12月2日のニュース