生島ヒロシ 1月にトーク塾開講、事務所所属タレントが講師「ユニークな塾に」

[ 2019年12月2日 17:50 ]

生島企画室の創立30周年記念感謝の集いの様子
Photo By 提供写真

 フリーアナウンサー生島ヒロシ(68)が、来年1月11日に「生島トーク塾」を都内で開講することが2日、分かった。

 「第1回集中講座」と題し、アナウンサー志望の大学生を始め、プレゼンを上手くなりたい企業戦士、口下手なお父さん・お母さんまで幅広く募集する。

 生島が会長を務める「生島企画室」は1989年4月1日に創立。当初は生島1人でスタートしたが、現在は女優浅野温子(58)やタレント優木まおみ(39)朝比奈彩(26)フリーアナウンサー小林麻耶(40)ら100人近いタレントを擁し、今回「創立30周年の目玉イベント」として、もともと“お手のもの”であるトーク塾を始めることになった。

 開講にあたって生島は「長年の夢が実現できて興奮しています。アナウンサー出身者だけでなく、様々なジャンルの所属タレントに講師をお願いし、他にはないユニークなトーク塾にしてみせます」とやる気満々だ。

 現時点で生島のほか、元フジテレビのアイドルアナウンサー寺田理恵子(58)や元NHKアナウンサー内藤裕子(43)も講師陣に参加する予定。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2019年12月2日のニュース