羽鳥慎一アナ 事故多発の「人間起こし」に「感動する場面もあるみたいなんですけど…」

[ 2019年11月22日 12:16 ]

羽鳥慎一アナ
Photo By スポニチ

 羽鳥慎一アナウンサー(48)が22日、司会を務めるテレビ朝日「羽鳥慎一モーニングショー」(月~金曜前8・00)に出演。運動会などで行われている組み体操の「人間起こし」で事故が多発していることに言及した。

 「人間起こし」は、ピラミッドなどにかわって実施されることが多くなった技で、数人の土台の上に子ども1人が乗って、土台によって起き上がったり後ろに倒れたりを繰り返すもの。昨年までの3年間に全国で145件の事故が起きているという。

 羽鳥アナは「やったらやったで感動する場面もあるみたいなんですけど、危ないですよね」と指摘。そして「ピラミッドやタワーがダメなんじゃなく、危ないからダメってことなんですよね」と話した。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2019年11月22日のニュース