新川優愛、結婚発表は来年1月の予定だった「おばあちゃんがちょっとでも元気なうちに…」

[ 2019年11月22日 22:43 ]

モデルで女優の新川優愛
Photo By スポニチ

 モデルで女優の新川優愛(25)が22日放送のTBS「中居正広の金曜日のスマイルたちへSP」(後8・0)に出演。祖母の体調を案じて、結婚の発表時期を約半年間早めたことを告白した。

 8月に9歳年上のロケバス運転手との結婚を発表し“ロケバス婚”として話題を集めた新川。幼い頃に両親が離婚し、父方の祖父母に育てられた境遇を語った上で、「(結婚の発表予定は)2020年1月の予定だったんですけど。ウエディングドレス姿を、おばあちゃんがちょっとでも元気なうちに見せることができれば」と発表を前倒しにしたという。

 祖父は自身が高2のときに亡くなったといい、「おばあちゃんの体調が良くないというのがあって、ちょっとなんですけど発表を前倒しすることによって元気なうちに見せてあげられるのは、最短でどこだろうっていうのがあって」と続けた。

 夫がその決断を後押ししてくれたことも明かし、「夫はおばあちゃんと仲良くしてくれていて、『おばあちゃんの体調とか家族のことの方が大事じゃないの?』って言ってくれて」と振り返り、感謝していた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2019年11月22日のニュース