新生C.C.ガールズ2人加入 5人体制で20年のCDデビュー目指す

[ 2019年11月22日 05:00 ]

新メンバーの阿部桃子(左端)と竹内佐織(右端)を加えて再始動する「C.C.ガールズ3」
Photo By 提供写真

 10月にメンバー2人が脱退した女性ユニット「C.C.ガールズ3」に新メンバーとして阿部桃子(25)、竹内佐織(22)が加入した。9月の結成当初と同じ5人体制に戻し、来年のCDデビューを目指す。

 阿部は17年ミス・ユニバース日本大会のグランプリで、竹内は同大会ファイナリスト。阿部はプロゴルファー阿部まさ子(59)を母に持ち「グループ内のスポーツ担当。(特技の)ゴルフや水泳を生かしてグループを盛り上げていけたら」と意気込んだ。

 先月19日にリーダーの河合ひかる(28)と鈴木佳奈(24)がグループを脱退。新たにリーダーとなった中川知香(26)は「平成のC.C.ガールズを超えることができるよう頑張りたい」とコメントした。

 ◆阿部 桃子(あべ・ももこ)1994年(平6)9月17日生まれ、東京都出身の25歳。父は日本テレビ「スッキリ」の阿部祐二リポーター。スリーサイズはB82・W60・H82。1メートル75。血液型O。

 ◆竹内 佐織(たけうち・さおり)1997年(平9)10月24日生まれ、愛知県出身の22歳。オスカープロモーションのオーディション合格とほぼ同時にグループ加入が決定。スリーサイズはB86・W60・H92。1メートル76。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2019年11月22日のニュース