「バルタン星人」が社会の不条理に立ち向かう!「ワンダーウィード」5枚目シングルリリース

[ 2019年7月22日 17:35 ]

7月31日に「バルタン星人」をリリースするワンダーウィード。(左から)柴田かのん、白川ゆめか、佐倉ちひろ、上木ゆずか、吉沢えみり
Photo By 提供写真

 7月末で結成4周年を迎える女性5人組アイドルグループ「ワンダーウィード」が7月31日に5枚目のシングル「バルタン星人」をリリースする。

 「バルタン…」はデビュー当時から歌い続けてきたメッセージソングで、リーダーの佐倉ちひろは(22)は「とても思い入れがあります。ライブでは定番曲になっていて、振り付けも覚えやすいです!」とアピール。「社会の不条理や無常に苦しんでつまずいている自分が怪獣に乗り移って、世の中で正しいとされていることや世間が思う正義に立ち向かっていこうとする、とても前向きな歌詞が歌われています」と曲のイメージを熱く語った。

 「ライブでももちろん一緒に楽しみたいですし、歌詞カードを見ながらじっくり聞いてもほしいです!是非ゲットしてください!よろしくお願いします!」と力を込めた。

 一方、メンバーの上木ゆずか(23)が6月、体調不良により9月での卒業を発表。「グループとしては5枚目のシングルですけど、このメンバーでは最初で最後のリリースになります」と特別な1枚になるとの思いを吐露した。

 「ワンダーウィード」は7月27日に東京ドームシティ内にある「シアターGロッソ」で4周年記念ワンマンライブを開催。上木は「グループにとって初めてのホールであり、さらに、過去最大の会場でもあるので、とにかく来てくれる方全員に“ワンダーウィードはすごい!もっと大きくなるグループ!”と思ってもらえるように頑張ります」と力強く宣言。

 「私にとっては最後の大きいワンマンライブでもあるので、グループが今後もっと大きくなるために、微力でも何か貢献できたらなと思います」と恩返しを約束し、「そのために、ご来場して頂いたお客さんに“今までで1番楽しかったこと!”を更新してもらえるよう全力のパフォーマンスをしたいです」とステージに思いをはせた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「騒動特集」特集記事

2019年7月22日のニュース