加藤紗里“バブリーラッパー”TOMOROと破局「いろいろ迷惑」強盗被害で話題も

[ 2019年5月28日 13:14 ]

加藤紗里
Photo By スポニチ

 タレントの加藤紗里(28)が28日、自身のインスタグラムを更新。交際が報じられていた実業家兼ラッパーのTOMORO(32)との関係について「今現在一切関わりあいがありません」と破局していることを伝えた。

 「突然の投稿だけど、また根も葉もない記事が書かれてしまっていろいろと迷惑しています。最近ニュースにされているトモローさんですが、SNSなどに過去の画像、動画などを今現在のような形でアップされていて勘違いされてしまって困ってます」と、SNSを巡っての、困惑ぶりを吐露。

 さらに「もう関わらないでと言ったので連絡はきているけど無視をしてる状況です」と現状を明かして「みんなに付き合ってると誤解されたら嫌だから報告させていただきます」と関係を否定。最後は「こんなくだらない話に興味のない方や気分を害された方はごめんなさい。。紗里はその方と今現在一切関わりあいがありませんので、ご理解下さい。今後ともこんな毎日恋愛中の加藤紗里をよろしくお願いします」と呼び掛けた。

 加藤とTOMOROは、3月中旬にマレーシアを訪問した際、カジノ資金の1200万円と計2000万円相当の腕時計、ネックレスなど約3200万円の強盗被害に遭っていたと報じられ話題になった。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2019年5月28日のニュース