坂上忍 生放送前に「子供ってなにがあっても守らなきゃいけない存在なのに」

[ 2019年5月28日 11:48 ]

坂上忍
Photo By スポニチ

 俳優の坂上忍(51)が28日、自身のブログを更新。この日川崎市の小田急線登戸駅周辺で、女子児童13人と大人3人の計16人が男に刃物で刺された事件について、いたたまれない思いをつづった。

 MCを務めるフジテレビ「バイキング」(月~金曜前11・55)のオンエアまで1時間を切った午前10時59分に、「わからなくなる時が...」のタイトルでブログを更新した坂上。「準備ができたようで.....できてにゃい。というのも、大変なニュースが入って来たので.....。みなさんも、ご存知ですよね」と事件について言及した。

 「なんで、あんなことが起きてしまうのか?あんなことが、できてしまうのか?」と首をひねり、「正直、ちょっとわからなくなる時があります。だって、子供ってなにがあっても守らなきゃいけない存在なのに.....。なんであんなことが.....ね」と思いをつづった。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2019年5月28日のニュース