Koki, 鮮烈デビューから1年で感慨「すべてを宝物にして今後も進んで行きたい」

[ 2019年5月28日 11:39 ]

モデルのKoki,
Photo By スポニチ

 俳優の木村拓哉(46)と歌手の工藤静香(49)の次女でモデルのKoki,(コウキ、16)が28日、自身のインスタグラムを更新。デビュー1年での心境をつづった。

 Koki,は「このお仕事を始めさせていただいてから今日で一年になりました」とモデルの仕事をスタートして1年が経過したことを報告。「私を応援してくださっているファンの皆様、そしてスタッフの皆様に心から感謝致します」とファンや周囲に感謝しつつ「この一年を通し、様々な経験をさせていただきました。そのすべてを宝物にして今後も進んで行きたいと思います。これからも宜しくお願い致します」。最後は「本当にありがとうございます」と締めくくった。

 Koki,は昨年5月28日発売のファッション誌「ELLE JAPON」(エル・ジャポン、ハースト婦人画報社)7月号で、いきなり表紙を飾り、モデルデビュー。同8月には高級ブランド「ブルガリ」の日本人初で世界最年少のアンバサダーに就任。。その後、大塚製薬の新飲料「ボディメンテ ドリンク」のCM等に出演するなど、活躍の場を広げた。さらに、高級ブランド「シャネル」のアンバサダーも務め、今月には仏パリで行われた同ブランドのコレクションでランウエーデビューを果たしている。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2019年5月28日のニュース