月に1度の吉岡里帆 初の“ガイド”に「光栄」

[ 2019年5月28日 05:30 ]

「バスキア展」の記者発表会に出席した吉岡里帆
Photo By スポニチ

 女優の吉岡里帆(26)が27日、都内で行われた「バスキア展」(9月21日~11月17日、東京・森アーツセンターギャラリー)の記者発表会に出席し、音声ガイドに初挑戦することを発表した。

 月に1回は美術館に足を運ぶアート好き。「光栄です。バスキアのエネルギッシュさが伝わるようにしたい」と笑顔で語った。2017年にZOZOの前澤友作社長(43)が123億円で落札した作品も飾られる。前澤氏は「生バスキア、本当に凄い」とコメントを寄せた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2019年5月28日のニュース