“アイドル指原莉乃”卒業 前田敦子、横山由依らから「お疲れ様」メッセージ続々

[ 2019年4月28日 22:45 ]

<指原莉乃・卒業コンサート>目に涙を溜め観客席に手を振るHKT48の指原莉乃(撮影・荻原 浩人)
Photo By スポニチ

 28日、HKT48の指原莉乃(26)が卒業公演を終えたことを受け、AKB・元AKBメンバーが続々とツイッターを更新。指原へ惜別の言葉を贈った。

 元AKB48・前田敦子(27)はインスタグラムを更新。「さっしぽん 卒業おめでとう お疲れ様だよー!!」と、今までの労をねぎらった。

 現AKB48・横山由依(26)は「さしこお疲れ様でした。背中で教えてくれて、言葉でも伝えてくれて、、感謝の気持ちでいっぱいです!大切なものを守れる私たちでいたいと思います。グループは卒業ですが、太田プロの先輩としてこれからもよろしくお願いします!!ノイエ地方組verで週末Notyet」とのメッセージ。大島優子・北原里英・指原莉乃・横山由依の4人組で活動した4人組ユニット「Notyet」の名前を挙げていた。

 元AKB48・北原里英(27)は「莉乃ちゃん卒業おめでとう!!!莉乃ちゃんの晴れ姿を近くで観れました。呼んでくれてありがとう!黄色のペンライトの景色が綺麗すぎて、あんな大きなステージが久しぶりすぎて、震えた!卒業していく人はやはり凛としていてめちゃくちゃ素敵だったよ。りのりえはガチ!!!!!」とアップ。ファンから親しみを込めて呼ばれていた指原と北原とのコンビ名「りのりえ」を出し、2人の絆の深さをアピールしていた。

 AKB48・柏木由紀(27)からは「さっしーお疲れ様でした!人としてもメンバーとしても友達としても尊敬しています。でも、わたしはさっしーのことをアイドルとして一番尊敬していました!これからも偉大な人でいてください」と指原の人柄を称賛。


 現AKB48・岡田奈々(21)は「最高に美しかった………!後輩のことをとても可愛がってくださって、時に優しく時に厳しく、たくさんのことを教えてくれて本当にありがとうございました。どうか幸せになってください!わたしたちも頑張ります」と感謝の気持ちを述べた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2019年4月28日のニュース