中島裕翔が肉体美を披露 腹筋シーンで上半身裸 ジャニーズ以外で初の主演舞台公開稽古

[ 2019年4月28日 04:00 ]

斉藤直樹(左)、太田緑ロランス(右)と舞台「WILD」の公開稽古を行った中島裕翔
Photo By スポニチ

 Hey!Say!JUMPの中島裕翔(25)が27日、東京グローブ座できょう28日開幕の初主演舞台「WILD」の公開稽古を行った。

 舞台上で腹筋をするシーンでは、上半身裸になり肉体美を披露。「全然鍛えていないんです。舞台上でずっと腹筋してたら筋肉がつくかなと思ってます」と笑いながら話した。
 同作は米国政府の個人情報収集を告発した米国家安全保障局(NSA)元局員がモデルで、ホテルの一室を舞台にした3人の男女による会話劇のミステリー。ジャニーズ以外の舞台には初出演で「全てが新鮮。他のメンバーが出たグローブ座の舞台を見に来たことがあって、いざ自分が立ってみて“こんな景色なんだ”と思いながら演じています」と語った。

 平成の終わりに主演舞台が開幕し、令和へと続いていく。「なかなかないことなので感慨深い。グループの名の通り平成の時代を高くJUMPして、令和へ続いていけるように頑張りたい」と意気込んだ。5月25日まで同所で。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2019年4月28日のニュース