「AAA」宇野実彩子、浦田問題触れ「申し訳ございません」「私にできること大切に務める」

[ 2019年4月28日 18:28 ]

東京ドームツアーでファンを熱狂させたAAA(前列左から)末吉秀太、與真司郎、(後列左から)日高光啓、宇野実彩子、西島隆弘、浦田直也=2017年9月
Photo By スポニチ

 男女6人組音楽グループ「AAA(トリプルエー)」の宇野実彩子(32)が28日、自身のインスタグラムを更新。女性暴行で逮捕されたリーダー・浦田直也(36)について言及した。

 「ご心配やご迷惑をお掛けしており、誠に申し訳ございません。しっかりと前を向き、私にできることを一つ一つ大切に努めて参りたいと思っております」と心境を告白。

 宇野は自身の今後の活動について「現在はソロの作品に向けて、リハーサルや打ち合わせ、撮影に取り組んでいます。皆さまに楽しんでいただけるように、そして、作品やパフォーマンスを通して感謝をお伝えできるように、頑張っていきたいと思っています。楽しみに待っていただけたら、嬉しいです。これからもどうぞ宜しくお願いいたします」と呼び掛けた。

 浦田はコンビニエンスストアで面識のない女性を殴り、警視庁月島署が暴行の疑いで逮捕。21日に釈放されたが、22日には所属事務所が“無期限謹慎”の処分を下したことを公式サイト上で発表していた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2019年4月28日のニュース