高嶋ちさ子、胃カメラ検査で大騒ぎ「やめろ!ふざけるな」 担当医「今度は麻酔を…」

[ 2019年4月28日 09:34 ]

高嶋ちさ子
Photo By スポニチ

 バイオリニストの高嶋ちさ子(50)が26日放送のテレビ朝日「ザワつく!金曜日」(金曜後8・57)に出演。胃の内視鏡検査で、自身が起こしたちょっとした騒動を明かした。

 番組で胃と大腸の内視鏡検査がセットになった苦痛の少ない「スマート検査」について紹介する中、高嶋は昨年胃の検査を受けたと報告。その際、眠ったような状態になる鎮静剤を使用したというが、検査後「先生や、看護師さんから『大丈夫でしたか』っていろいろ言われた」という。

 「記憶がないつもりだったんだけど」と高嶋。実は内視鏡を口に挿入する際「『やめろ!』『ふざけるな』みたいなことを言って…」と大騒ぎしたのだという。そして担当医から言われたのが「今度はもうちょっと麻酔の量を多くしないと」。MCの「サバンナ」高橋茂雄(43)からは「『次は完全に眠らせろ』ってカルテに書かれたんでしょうね」といじられた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2019年4月28日のニュース