×

阪神・伊藤将 横浜高後輩・及川の“武器”をほめつつも「俺も直球には自信を持っている」

[ 2022年5月23日 05:30 ]

セ・リーグ   阪神4-0巨人 ( 2022年5月22日    甲子園 )

<神・巨>グータッチをかわす伊藤将(左)(撮影・坂田 高浩)
Photo By スポニチ

 【記者フリートーク】ルーキーながら10勝を挙げ、新人特別賞を受賞した昨シーズン終了後。阪神・伊藤将は及川を飲食店に連れ、2人でシーズンの打ち上げに。当時高卒2年目ながら中継ぎでブルペン陣を支えた横浜高の後輩をねぎらっていた。「『割り勘な』って最初言いながら(笑い)。しっかりこう見えて、先輩面してますよ」。5学年下の後輩の存在は、伊藤将にとっても刺激になっている。

 「地元も近いし、後輩だしね。直球も俺にないものを持っているし」

 及川の持つ最速153キロと威力抜群のストレートをうらやましがりつつ、「けど、俺も直球には自信を持っている」と言う姿が印象的だった。この日最後に中田を打ち取ったボールは143キロ直球。多彩な変化球だけではない。能見とのオフの自主トレで磨いた直球が、伊藤将の真骨頂でもある。(阪神担当・阪井 日向)

続きを表示

「始球式」特集記事

「落合博満」特集記事

2022年5月23日のニュース