×

ドジャースの連勝が7でストップ 延長10回裏に二塁手マンシーが痛恨の失策

[ 2022年5月23日 14:20 ]

延長10回裏、マンシーの失策の間に二塁から生還したフィリーズのクイン(AP)
Photo By AP

 ナ・リーグ西地区首位のドジャースは22日、敵地フィラデルフィア(ペンシルベニア州)でフィリーズに延長10回の末に3―4で逆転サヨナラ負けを喫して27勝13敗。連勝は7で止まり、この日4連勝を飾った2位パドレス(27勝14敗)とのゲーム差は0・5となった。

 ドジャースは2―2で迎えた10回表、トレイ・ターナー(28)の右前タイムリーで1点を勝ち越したが、その裏、2死2、3塁の場面で二塁手のマックス・マンシー(31)がフィリーズのアレック・ボーム(25)の打球を後ろにそらし、三走・ギャレット・スタッブス(28)に続いて二走・ロマン・クイン(29)も生還。フィリーズは土壇場で試合をひっくり返して連敗を3で阻止し、19勝22敗となった。

続きを表示

この記事のフォト

「始球式」特集記事

「落合博満」特集記事

2022年5月23日のニュース