×

ロッテドラ2池田「八木さんと一緒にお風呂に一日2度入る」 その理由は…

[ 2022年1月11日 13:14 ]

<ロッテ新人合同自主トレ>室内で打ち込む池田(撮影・長久保 豊)
Photo By スポニチ

 ロッテのドラフト2位・池田来翔内野手(国士舘大)が11日、新人合同自主トレ2日目をロッテ浦和で行った。

 この日は雨だったことから室内練習場でキャッチボール、ノック、打撃などをこなした。

 ポスト中村奨吾と期待されるスラッガーは、卒論で「バッティングにおける未来像」を執筆。「右方向の長打が持ち味。プロの世界でもできたら、プレースタイルの幅が広がる」とし、自分の打撃を解析しながら、巨人・坂本ら複数の打者と比較しながら分析した。

 また、寮生活の一部も披露。社会人出身のドラフト3位・広畑(三菱自動車倉敷オーシャンズ)、ドラフト5位・八木(三菱重工West)から学生と社会人生活の異なる話を聞いて刺激を受けている。

 「八木さんと一緒にお風呂に2度入るようにしている」とも明かす。その狙いは疲労回復だ。

 「社会人時代に八木さんがやっていたことで、お風呂に2回入ると汗も出て、疲労が取れると聞いたので、僕も一緒に入っている」

 入寮からわずか2日目だが、新たな情報を得ながら、大学時代と違う試みも取り入れている。

続きを表示

この記事のフォト

「始球式」特集記事

「落合博満」特集記事

2022年1月11日のニュース