×

センバツ出場確実の明秀学園日立・石川 左肘回復「全員で日本一を目指していきたい」

[ 2022年1月11日 05:30 ]

18年センバツに記録員としてベンチ入りした兄・シェインさんの名を指す石川ケニー主将(撮影・柳内 遼平)
Photo By スポニチ

 昨秋の関東大会で初優勝し、センバツ出場が確実な明秀学園日立(茨城)が10日、高萩市の同校グラウンドで練習を公開した。

 ハワイ・オアフ島生まれの石川ケニー主将(2年)は通算20本塁打を放っているプロ注目の左打者。昨秋は外野に専念したが、最速140キロ超えの左腕としても注目を集める。昨秋の関東大会後に左肘頭(ちゅうとう)の疲労骨折が判明。センバツまでに投手としての復帰を目指しており「今は回復してきている。全員で日本一を目指していきたい」と力を込めた。

続きを表示

「始球式」特集記事

「落合博満」特集記事

2022年1月11日のニュース