×

専大松戸16強 ドラフト候補・深沢 キレキレ5回5K無失点

[ 2021年7月16日 05:30 ]

第103回全国高校野球選手権千葉大会4回戦   専大松戸8―1千葉経大付 ( 2021年7月15日    柏の葉 )

<専大松戸・千葉経大付>5回途中から救援登板した専大松戸のエース・深沢
Photo By スポニチ

 千葉・専大松戸が春夏連続の甲子園出場へ16強入りを決めた。4―1の5回無死一塁からエースの深沢鳳介(3年)が登板。5回を2安打無失点、5三振を奪う力投を見せ「0で抑えることができたのは良かった」と振り返った。

 今秋ドラフト候補に挙がるサイド右腕は最速143キロを計測。5球団のスカウトが視察に訪れDeNA・河原隆一編成部スカウティングディレクターは「春よりもスピードも出てきて切れも良くなった」と評価した。

続きを表示

「始球式」特集記事

「落合博満」特集記事

2021年7月16日のニュース