日本高野連が常総学院と名古屋市立向陽を善行表彰

[ 2020年12月4日 19:09 ]

 日本高野連は4日、「令和2年度・第11回理事会(WEB会議)」を開催。常総学院(茨城)と名古屋市立向陽(愛知)を善行表彰とすることを発表した。

 各校の表彰理由は以下のとおり。

【常総学院】
 2020年9月8日午後10時頃、3年生部員1人が自宅近くをランニングしていた際、へたりこんでいる高齢女性を発見。声かけを行い、他校の生徒1人とともに約1キロ離れた交番まで付き添った。女性にけがなどは無かった。

【名古屋市立向陽】
 2020年10月20日午後5時頃、名古屋市昭和区の交差点で警察官が不審車両を止めて職務質問をしていた。職務質問を受けていた30代男性が逃走したため、付近にいた3年生部員3人と一般生徒1人が追走し、警察の逮捕に協力した。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2020年12月4日のニュース