ロッテ・南 600万円減の2400万円で契約更改「何もしてない」

[ 2020年12月4日 13:21 ]

ロッテ・南昌輝
Photo By スポニチ

 ロッテの南昌輝投手(31)が4日、千葉市内の球団事務所で契約更改し、600万円減の年俸2400万円でサインした。

 昨年も減額制限いっぱいのダウンで更改したが「何もしてないので。体を万全な状態で準備するのは当然。トレーニング、フォーム、治療など新しいことにも挑戦して見つめ直したい」と話した。

 南は18年8月、国指定の難病「黄色靱帯骨化症」の手術を受けた。リハビリ生活を経て昨季1軍マウンドに復帰。10年目の今季は6試合の登板に終わった。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2020年12月4日のニュース