ソフトバンク・田浦「悔しい1年」 20万円ダウンの560万円でサイン

[ 2020年12月4日 10:52 ]

ソフトバンクの田浦
Photo By スポニチ

 ソフトバンクの3年目左腕・田浦がペイペイドーム内の球団事務所で契約更改に臨み、20万円ダウンの560万円でサインした。

 今季は腰痛にも悩まされ1軍登板なし。2軍でも1試合の登板に終わり「悔しい1年だった。もっと上を目指していかないと」と巻き返しを誓った。オフは嘉弥真の自主トレに同行する予定で「土台をしっかり積み上げていきたい」と話した。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2020年12月4日のニュース