徳島開幕試合 県唯一の女子部員・吉本りりか「120点」始球式

[ 2020年7月13日 05:30 ]

徳島代替大会1回戦 ( 2020年7月12日 )

徳島での開幕試合で始球式を務める阿波の吉本
Photo By 共同

 徳島での開幕試合で阿波3年の吉本りりか(17)が始球式を務めた。

 県高野連に選手登録する唯一の女子。振りかぶって直球を投げ「最高。自分に120点をあげたい」と頬を緩めた。日本高野連の規定で公式戦に出場できるのは男子のみ。それでも、二塁手のポジションを奪うつもりで男子と同じ練習をこなし「支えてくれたみんなに感謝したい」と話した。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2020年7月13日のニュース