岩瀬・鴻田主将 3安打4打点と奮闘も及ばず「これで終わりなんて」

[ 2020年7月13日 05:30 ]

茨城代替大会1回戦   岩瀬7―9三和 ( 2020年7月12日    茨城県営 )

 「1番・投手」で3安打4打点と奮闘した岩瀬の鴻田祐馬主将(3年)は「あと1本が出なかった」と涙を拭った。

 卒業後は消防士になり、野球は最後と決めていた。しかし、心はぐらつき始め「まだ燃え尽きていない。これで終わりなんて」。クラブチームで続けることも視野に入れ、熟慮するという。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2020年7月13日のニュース