ヤンキース・田中 次戦へ向けフォーム微調整「より質を高められるんじゃないか」

[ 2020年3月3日 02:30 ]

ヤンキース・田中将大
Photo By スポニチ

 ヤンキースの田中は次回登板となる3日(日本時間4日)のレッドソックス戦へ向けて軽めの調整。フォームを微調整する意向で「コントロールもそうだし、直球も変化球も、より質を高められるんじゃないか」と話した。

 また、右肩の精密検査を行う予定のジャッジ、右ふくらはぎを痛めているスタントンの両主砲についてアーロン・ブーン監督は「長くはかからないと思っている」と楽観的な見通しを口にした。(タンパ)

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2020年3月3日のニュース