エンゼルス・マドン監督 新型コロナウイルス対策はスタッフに一任

[ 2020年3月3日 02:30 ]

 新型コロナウイルスの世界的な感染拡大を受け、エンゼルスのジョー・マドン監督が「医療スタッフやチームドクター、トレーナー陣に任せている。私の仕事はそれをフォローすること」と語った。すでに複数の米メディアがMLB、NFLなど各リーグが保健当局と緊密に連携を取っていると報道。現段階で選手によるファンへのサインの制限などはないが、今後、慎重に安全対策を図っていく可能性はある。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2020年3月3日のニュース