明石商 3日から休校&部活動禁止も…センバツ開催なら練習再開の可能性も

[ 2020年3月3日 05:30 ]

 新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、3日から15日までの休校と期間中の部活動禁止が決まっている第92回選抜高校野球大会への出場を決めている明石商(兵庫)が2日、休校前最後の練習を行った。3日連続の紅白戦を実施し、練習後は狭間善徳監督が15日までの過ごし方を選手に伝えた。

 日本高野連は、4日の選抜運営委員会で開催の可否を含め協議する。開催となれば、明石市教育委員会と学校長の協議のもと、練習を再開できる可能性もある。狭間監督は「市教委と校長の判断に従いたい」と話すにとどめた。ともに今秋ドラフト候補にあがる中森、来田と投打の両輪を擁し優勝も狙える位置にいる「公立の雄」は個人練習を続け、結論を待つ。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2020年3月3日のニュース