ヤクルト・ドラ1奥川 課題の体重は“自然増”「やることをやっていれば増えてくる」

[ 2020年1月29日 05:30 ]

練習後、課題の体重増について話すヤクルト・奥川
Photo By スポニチ

 右肘炎症のためノースロー調整が続くヤクルトのドラフト1位・奥川(星稜)は、課題の体重増について「無理には増やさず、自然に増えるのが理想。やることをやっていれば増えてくる」と“自然増”を掲げた。キャンプインを直前に控えたこの日は雨のため埼玉・戸田の室内練習場でダッシュやノックなどで体づくりに専念。現在82キロで「食事もバランス良く食べることを意識している。(好物の)スイーツは食べられるときに食べてます」と話していた。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2020年1月29日のニュース