巨人新外国人のサンチェス 誕生日訂正笑い飛ばす「2年ぐらい間違いが記載されていた」

[ 2020年1月29日 05:30 ]

羽田空港に来日した巨人の(左から)サンチェス、デラロサ、ビエイラ
Photo By スポニチ

 巨人新外国人のサンチェス(韓国・SK)、ビエイラ(ホワイトソックス)が羽田空港に来日した。サンチェスは韓国リーグで昨季17勝を挙げたドミニカ共和国出身右腕。趣味は料理で得意はパスタと明かし「まずは日本の野球に慣れることが課題。文化も学んでいければ」。ブラジル出身のビエイラは最速167キロを誇り、日本球界最速165キロの更新にも期待がかかる。27日に球団が生年月日を93年7月1日から1月7日と訂正したことは「(メジャーでは)どこかで混乱があったのか、2年ぐらい間違いが記載されていた」と笑い飛ばした。またこの日はデラロサ、メルセデスも来日した。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2020年1月29日のニュース