正妻は俺だ! 侍ジャパン・会沢 2試合連続タイムリー&二盗阻止

[ 2019年10月27日 05:30 ]

侍ジャパン練習試合   侍ジャパン3―1オリックス ( 2019年10月26日    サンマリン宮崎 )

<侍ジャパン・オリックス>2回2死一塁、右中間へ適時二塁打を放つ会沢(撮影・会津 智海)
Photo By スポニチ

 会沢が攻守で存在感を示した。2回2死一塁で右中間を破る2試合連続の適時二塁打。守備では6回2死一塁で二盗を狙った宜保を完璧なタイミングで刺した。「打席ではしっかりタイミングを取ろうと。(二盗阻止は投手との)共同作業ですから」。

 28日から甲斐、小林が合流するが、正妻の座へ猛アピール。今季リーグトップの得点圏打率・351で、首脳陣からは勝負どころでの右の代打の切り札としても期待されている。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2019年10月27日のニュース