中日ドラ5 岡林 ドラ1石川とドラゴンズ応援番組生出演「難しいが二刀流を目指したい」

[ 2019年10月27日 05:30 ]

テレビ番組に生出演した岡林(左)と石川
Photo By スポニチ

 中日からドラフト5位指名された岡林(菰野)が同1位の石川(東邦)と東海テレビのドラゴンズ応援番組「ドラHOT+」に生出演。最速153キロの剛腕ながら高校通算21本塁打と打撃センスも高く、「野手でも高評価していただいている。難しいが二刀流を目指したい」と野望を口にした。

 現在もブルペンでの投球練習に加え、木製バットで打撃練習も行っている。「セ・リーグは投手も打席に立つので打てる投手を目指したい。(投打)両方、これからも練習したい」と意気込んだ。

 また、菰野の先輩である阪神・西勇との投げ合いも熱望。「甲子園に行ったことがないので、甲子園の舞台で投げ合いたい」と聖地で先輩右腕との対戦を思い描いた。

 西勇とは高校2年の正月、同校を訪れた際に対面したといい「すごく身体が大きくて存在感があった。僕もまずは1年目は体作りを大切にしたい」と意欲。西勇さんから打って、西勇さんに投げ勝つ! 将来的に投打でチームを引っ張る覚悟だ。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2019年10月27日のニュース