清宮 侍背番の“5縁”に喜び「先輩は多いけど、負けないように」

[ 2019年2月20日 05:30 ]

日本ハム・春季キャンプ ( 2019年2月19日 )

 日本ハム・清宮が初選出された侍ジャパンでつける背番号5との「縁」を喜んだ。チームで背負う21がDeNA・今永と重なり、自ら選んだ数字。アマ時代につけたことはないが、早実時代は自ら発案したチームのスローガンが「Go!Go!Go!」で、五輪の「五」でもある。「(選んでから)後でそう思いました」と笑顔で、「20年の東京五輪に向けて超えなきゃいけない先輩は多いけど、負けないようにやりたい」と意気込んだ。

続きを表示

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2019年2月20日のニュース