広島ドラ6正随、生き残りへ休日返上

[ 2019年2月20日 11:47 ]

 広島は春季キャンプ休日の20日、ドラフト6位の正随優弥外野手(22=亜大)がコザしんきんスタジアムで休日返上し、マシン打撃などで約1時間、汗を流した。

 「体は大丈夫です。午後からは休めるので」と大阪桐蔭、亜大と猛練習で知られる名門出身らしい一言。あす21日の阪神との練習試合に向けて調整した。

 対外試合デビューとなった18日の韓国KIAとの練習試合では2安打1打点。春季キャンプ第4クールを総括した緒方監督が「正随は面白い選手」と言及したように、日南1次キャンプで高まった評価を維持している。沖縄キャンプ中の実戦は残り4試合。目標に掲げる開幕1軍へアピールするための準備を整えた。

続きを表示

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2019年2月20日のニュース